フラのアイコンカヒコ■フラとは?

フラとは踊りだけではなく、演奏や歌など全てフラに含まれています。
しかし、一般的にはフラとは「踊り」の事を言いますから日本語でフラダンスというのは本当は間違っているんですね。

ちょっと思い出しましたが、韓国では鍋をチゲといいますね。
日本では「チゲ鍋」とよぶのと同じです。

チゲ鍋ーなべなべ? フラダンスー踊り踊り?? しかし、近年ではフラの名称で統一されてきています。

■フラの歴史

フラ発祥の地はモロカイ島と言われていますが、 タヒチからポリネシア人が持ってきたという説もあります。

古代のハワイアンは文字を持たなかったため、手や体で自分の意志や伝達事項を手話のようにあらわしてきました。
また、宗教的な儀式の意味もあって神々や大自然への畏敬、祈りなどのためもありました。
これがフラの始まりです。

ですからフラの振り付けにはひとつひとつに手話のように意味があるんですね。
胸の前で手をなびかせるのは「波」 上からひらひらさせたら「雨」 あなたを愛していますの表現もあります。

フラには大昔から伝わる“フラ・カヒコ”と、私たちがこれがフラと思っている、“フラ・アウアナ”の大きく二つに分けられます。